パソコンとカメラの日々

2004/04/25

VoIPアダプタ沈黙

ファームウェアを書き換えたらしく、VoIPアダプタがリモート操作でリブートするのを目撃した。しかし、症状が悪化。電源を再投入しても、はなから通話できない。IPネットワークは問題なく使えているのだが。

サポートに連絡したところ、設定が工場出荷時の状態になっていると言う。リセットスイッチを押したかと聞かれたが、別に押した記憶はない。

ラベル: , ,

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]



<$I18N$LinksToThisPost>:

リンクを作成

<< ホーム